妊活整体(不妊専用整体) - すこやかBB腰痛整体

HOME > 妊活整体(不妊専用整体)

多嚢胞性卵巣症候群と妊活(不妊症)の関係

2016年10月09日 [記事URL]

1.多嚢胞性卵巣症候群とは
多嚢胞性卵巣症候群(通称PCOS:polycystic ovarian syndrome)とは、小さな卵胞がたくさんできますが、なかなか排卵が起こらず、月経周期や排卵に異常が起こっている状態です。不妊症の原因にもなっています。正常な排卵が行われない排卵障害ですの一つです。
また、特に20代~40代の女性に多い排卵障害です。
卵巣内で10mmほどの卵胞がたくさんできて、卵巣の壁にくっついて一列に並び、なかなか大きくならないので、ネックレスサインと言われています。

2.多嚢胞性卵巣症候群の原因
多嚢胞性卵巣症候群の原因ははっきりとは分かってはいません。
ですが、卵巣内の男性ホルモンの増加が原因とする説が有力だそうです。
膵臓から分泌されるインスリンの量が増加することで、男性ホルモンの量が増加することが原因とされています。
また、脳から出る2つのホルモン(卵胞の発育を促進するLH(黄体化ホルモン)とFSH(卵胞刺激ホルモン))の分泌バランスが乱れると、卵胞が発育できなくなります。そのため、排卵が起きにくくなるとも考えられています。

3.多嚢胞性卵巣症候群の症状
・月経不順・無月経・無排卵月経
・男性ホルモンが増加することによる男性的な特徴が出る(毛深くなる・低音声など)
・にきびが多い
・肥満
・月経過多・不正出血


4.多嚢胞性卵巣症候群の不妊への影響
多嚢胞性卵巣症候群になると、月経不順・無排卵月経などの症状が出ます。正常に排卵が行われていない状態ですので、不妊症の原因となります。自然妊娠が全くできないわけではありません。
多嚢胞性卵巣症候群と気付かずに妊娠している人もいるようです。

5.病院での多嚢胞性卵巣症候群の治療法
多嚢胞性卵巣症候群は根本的な治療法がまだありません。
排卵を促すクロミフェン等の排卵誘発剤を使います。排卵誘発剤の使用で、8割程の人が排卵をすると言われています。クロミフェンは副作用は軽いですが、効果が出るまでに時間がかかる場合があります。
効果がない場合は、排卵を促す注射療法を行います。ただし、排卵誘発剤、特に注射療法で行う場合、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)に注意しなければなりません。
卵巣過剰刺激症候群とは、卵巣が3~4倍に腫れあがり、お腹に水がたまってしまうことです。それにより血液が濃縮していまうことがあります。この症状は卵巣内で複数の卵胞が成熟した際や排卵直後、妊娠初期などに見られます。
卵巣過剰刺激症候群は、多嚢胞性卵巣症候群の人は起こりやすいとされている症状です。もともと卵胞がたくさんできる状態ですので、排卵誘発剤などで卵巣が刺激されると起きやすくなるので注意が必要です。

6.ライフスタイルの改善
ライフスタイルを見直すことも多嚢胞性卵巣症候群の改善には重要です。
多嚢胞性卵巣症候群の方の約20%が肥満ともいわれています。ゆるやかに体重を減らしていくことで、排卵がおきたケースも見られます。
また、ストレスや不規則な生活も、ホルモンバランスの乱れや、体重の増加、さらには糖尿病のきっかけになります。
①食生活の改善
甘いものや脂肪分の多い食べ物のとり過ぎをやめましょう
②適度な運動
ウォーキングなど、軽い運動を定期的にしましょう。

不妊でお困りなら、BB整体の不妊専用整体コース
不妊整体(妊活整体)について詳しくお聞きになりたい方は


不妊整体無料メール相談 ←クリックして下さい。

 

◆妊活整体
妊娠・不妊についての情報・
そのほかの不妊の原因についてはこちら



☆妊活整体ー妊娠・不妊治療についての情報ー

2016年09月07日 [記事URL]

妊娠・不妊症についての情報を紹介します。
妊娠妊活でお悩みなら千葉県千葉市整体

◆不妊症の原因
①内分泌
1.卵巣機能不全
2.多嚢胞性卵巣症候群
3.高プロラクチン血症
4.黄体機能不全
5.甲状腺機能

②卵管
1.卵管通過障害
2.卵管周囲癒着
3.クラジミア感染症
4.淋菌感染症

③子宮
1.子宮筋腫
2.子宮内膜症
3.子宮腺筋症
4.子宮奇形
5.アッシャーマン症候群

◆ホルモン
FSH
LH
プロラクチン
プロゲステロン
エストルゲン
HCG
HPL
コルチゾール

不妊でお困りなら、BB整体の不妊専用整体コース
不妊整体(妊活整体)について詳しくお聞きになりたい方は


不妊整体無料メール相談 ←クリックして下さい。

●不妊整体(妊活整体)●
  初回   8,700円
 2回目以降 6,600円

※ホームページを見てお電話をいただきますと、
初回の不妊整体施術料 2,100円引きにさせていただきます!

お問い合わせ・ご予約は
0120-78-3746



卵巣機能不全と妊活(不妊症)の関係

2016年08月26日 [記事URL]

1.卵巣機能不全とは
卵巣機能不全とは、卵巣の機能が低下することです。
女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンのバランスが乱れます。
卵巣の機能が低下すると、月経周期の異常や、排卵障害が引き起こされます。

2.卵巣機能不全の原因

・精神的ストレス
・過激なダイエット
・卵巣の発育不全
・脳の腫瘍
・下垂体や甲状腺の病気
・薬の副作用
・冷え など

多くは精神的ストレスが原因であることが多いようです。
ストレスで自律神経が乱れると、卵巣への指令が上手く出せなくなり、ホルモンのバランスが乱れてしまい、機能が低下してしまうのです。
卵巣は、卵巣だけで動いているわけではありません。
卵巣と脳の視床下部、下垂体が刺激しあい、卵巣が機能します。
どこか一部に異常があると、卵巣機能不全になる可能性があります。

3.卵巣機能不全の症状

月経周期の乱れや排卵障害があります。
・過長月経・・・月経の出血が1週間以上続く
・稀発月経・・・月経周期が39日以上90日未満。年に数回しか月経がおこらないこと
月経周期は乱れていても、定期的に月経があり、排卵も起きていれば、基本的には問題はありません。

しかし、悪化すると「無月経」や「無排卵」になる場合があります。
これらは不妊症の原因になる場合があります。
・無月経・・・90日以上月経がこない状態
・無排卵・・・月経があっても排卵がされていない状態

また、ホルモンバランスの乱れにより、更年期障害に似た症状も出る場合もあります。
例えば、
・イライラ
・疲労感
・動機
・のぼせ
・頭痛
・めまい
など・・・

4.卵巣機能不全の不妊への影響

卵巣機能不全の場合、卵巣に卵胞があれば、妊娠できる可能性があります。 そのためには、早期にきちんと治療を始めることが重要です。

5.病院での卵巣機能不全の治療

月経周期の乱れがあっても、排卵があれば治療は必要ありません。
妊娠を望む方が、無月経や無排卵になってしまった場合は、治療が必要となります。
卵巣機能不全には冷えやストレス・・・など、様々な原因があるので、その原因を取り除いていくことで根本的な改善を目指します。
また、無月経や、無排卵の場合は、ホルモン治療が行われます。

6.生活習慣を見直して、卵巣機能不全を予防・改善しましょう!

卵巣機能不全を予防、改善するためには、生活習慣の見直しも必要です。
タバコ、不規則な生活などは卵巣の機能を低下させる原因になります。 規則正しい生活を心がけましょう。
また身体の冷えも卵巣機能不全の原因になります。 卵巣や子宮などは、冷えの影響を受けやすい器官です。
BB整体で妊活整体を受けている多く方は、卵巣や子宮の機能に関係する場合、胸椎(10番11番)のズレが見られることが多いです。 特に下半身を暖めることで骨盤内の血流が高まりますので、冷やさないように気をつけましょう。
また、自分で体があたたまる呼吸法をしたり、運動をしたりすることで、下半身の筋力をアップさせ、熱生産量を増やしましょう。 下半身のストレッチも、骨盤内の血流を高めるのに効果的です。
冷たいものばかり食べたり飲んだりすると身体が冷えますので、冷たいものの食べ過ぎ・飲み過ぎには気をつけましょう。

不妊でお困りなら、BB整体の不妊専用整体コース
不妊整体(妊活整体)について詳しくお聞きになりたい方は


不妊整体無料メール相談 ←クリックして下さい。

 

◆妊活整体
妊娠・不妊についての情報・
そのほかの不妊の原因についてはこちら



卵管通過障害について(千葉市の妊活整体)

2016年08月20日 [記事URL]

1、卵管通過障害とは
卵管が狭くなったり、詰まってしまったり、癒着してしまうことなどによって、卵子や精子が卵管の中を通過できなくなっていることです。
精子や受精卵が通過できなくなってしまうと、妊娠ができなくなってしまいます。
不妊症 や 二人目不妊などの原因のひとつとして考えられます。
病院での検査や治療・手術が必要な場合もあります。

2、卵管とは
卵巣から出た卵を子宮に送る細い管です。
卵管の役割
・卵子や精子を運ぶ
・卵子と精子が出会う場所(受精する)
・受精卵を少しの期間育て、子宮に送る
卵管

3、卵管通過障害の原因
大きくわけて2つです。
①卵管の通過障害や機能障害(卵管留水症、留膿症、クラミジアなどによって)
卵管内に膿性や水溶性の貯留液が貯まってしまうと、卵子をうまく運ぶことができなくなります。
クラミジア等の性感染症により、卵管内の機能が低下してしまっていると受精できなかったり、受精卵を運べなくなってしまいます。

②卵管周囲の癒着(子宮内膜症やクラミジアなどの炎症によって)
卵管の先は、手のような構造になっている卵管采があります。
子宮内膜症があったり、クラミジアや淋菌などの性感染症があると癒着の原因になるといわれています。
卵管采が周辺組織と癒着していると卵子が拾えないという支障がでます。

≪用語≫
◇卵管留水症
卵管上皮細胞が炎症を起こし、卵管内の分泌液が増加し、卵管采部が癒着により閉塞するため、分泌液が貯留してしまう状態です。

不妊でお困りなら、BB整体の不妊専用整体コース
不妊整体(妊活整体)について詳しくお聞きになりたい方は


不妊整体無料メール相談 ←クリックして下さい。

 

◆妊活整体
妊娠・不妊についての情報・
そのほかの不妊の原因についてはこちら




《 前 1  2 


ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。

PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事