五十肩・四十肩 - すこやかBB腰痛整体

HOME > 五十肩・四十肩

千葉 五十肩治療、寝方・暖めるの冷やすの?どっち:千葉市すこやかBB腰痛整体

2018年07月13日 [記事URL]

【概要】五十肩の原因は、運動不足、加齢や肩の血行が悪くなったりしたときにおこります。

五十肩ということは、当然、血行がよくありません。当院の施術は揉みほぐして、血行を良くするのではなく、関節、体全体のバランスをとることによって、肩の負担をとります。

あと、もし肩が痛いなら患側を下にして寝たり、仰向けで寝ないで、ちょっとだけ斜めにして寝るようにしてください。

動画解説

運動不足、加齢、肩の血行不良→五十肩

関節、体全体のバランスを取る→肩の負担が取れ、血行が良くなる

寝方に注意→悪化させない

肩を動かすと痛い→肩を冷やした方が良い

肩を動かさなくても痛い→肩を温めた方が良い

こんにちは。千葉県千葉市の骨盤矯正、腰痛専門の、すこやかBB腰痛整体の菊池です。今日は、五十肩についてご説明いたします。
五十肩の原因としては、運動不足であったり年齢、加齢ということがよく言われていますが、やはり、肩の血行が悪くなったということですね。もしあなたが五十肩で、肩が上がらなくて痛みがあるということであれば、2週間以内にBB整体に来られることをおすすめします。もし2週間過ぎても構わないのですが、痛めて2週間以内っていうのは、肩が癒着をしていないので、結構治りが早いことがほとんどです。
当院の施術っていうのは、当然血行が悪くなっているわけですから、揉みほぐすのではなくて、重心のバランスを調整します。関節、体全体のバランスを取ることによって、肩の負担を取ります。それから、日常生活でも、しっかり再発しないような指導を行ってますので、それをぜひ守っていただければ、早く治る可能性が非常に高いです。
あと、追加のアドバイスですけど、医療用語で痛い側の方を、患側(かんそく)と言うんですが、観測を下にして寝たりしないほうがいいですね。
真横に寝ると、どうしても肩に体重がかかって、やっぱり肩が悪くなります。腰痛の方もそうですが、仰向けもきついですね。ですから、ちょっとだけ、斜めがいいです。片側にタオルを入れて、ちょっと片方を高くしてあげる。そうして、寝ると比較的肩が楽です。ぜひ、当院に来る前に、そういうふうにして悪化させないようにしてください。
それから、冷やさないことも大事です。もしあなたが、動かすと痛い、だけど、じっとしてると痛くない。こういう症状では温めていいです。もし、あなたが、何もしなくて、じっとしてても痛いっていう場合には、これは温めないほうがいいです。ただ、もしあなたが、じっとしてたら痛くないのならば、温めてください。しっかり温めて、早く治しましょう。五十肩の方、お電話お待ちしてます。



四十肩・五十肩整体施術-千葉市すこやかBB腰痛整体

2018年07月11日 [記事URL]

四十肩・五十肩千葉市整体の施術レポート   
(※効果には個人差があります)

五十肩・四十肩の始める前の検査です。

施術前の肩の上がりの検査です。腕の前から耳がみえるのが正常なのですが、耳が腕でかくれている状態です。

肩の位置もチェックしてみましょう。

千葉市の五十肩や四十肩の施術前

施術前の肩の位置になります。

施術後の様子と比べてみましょう

施術後の肩の位置の変化です。

千葉市の五十肩整体四十肩整体施述語

↑ ↑  ↑ 施術後の肩の状態

五十肩や四十肩のBB整体の施術方法の特徴(こんな人におすすめです)

こんな症状ありませんか?
1.肩が上に上がらない
2.身体を捻るときに肩が痛い
3.よる、肩が痛くて目が覚める
4.痛い側の肩を下にして寝てしまう
5.肩の痛みが1週間以上続いている
6.つり革がつかめない
7.猫背
8.呼吸が浅く感じる

でも大丈夫です!!


BB整体の四十肩・五十肩の施術の特徴

1.肩 以外を先に施術する(手首・足首)
2.姿勢調整(腹筋・前腿・背骨を整える・体幹)
3.肩以外の関節を柔らかくする
4.腹筋を緩める(伸ばす)
5.重心を真ん中に整える
6.日常の姿勢を指導
7.体操法も指導

施術だけでなく、日常生活の問題点も的確に伝えることが必要です。五十肩・四十肩は、普段の姿勢や運動不足から来るものです。単に年齢などを原因と決めるけるのは、安易です。
特に、姿勢に関しては、膝に手を置いている方に多くみられます。普段から、座ったときに膝に手を置かないようにしてください。

なぜ、膝に手を置くと五十肩や四十肩になりやすいのか?
手を膝に置こうとすると、猫背にならなければ出来ません。:猫背で背中の筋肉が張る
手を膝に置くと、身体を肩で支えてしまい、腕の付け根の筋肉が硬くなる:血行不良
手を膝に置くと、肩が前に移動して、肩の動かせる範囲(可動範囲)が狭くなる
手を膝に置くと、肩が固定してしまい。(正座のときのように動かせなくなる):事故も多い


五十肩は、猫背・肩の血行不良・肩の動きが悪い・固定されてしまう・・・この4つの原因によって、起こると考えています。

五十肩や四十肩を改善させるためには?

1.肩 以外を先に施術(動かす)する(腹筋・前腿・姿勢調整)
肩は、手首や肘を支えるために、無理をしています。肩を良くしようと思えば、先に肘 や 手首の柔軟性を高める必要があります。
そして、肘や手首は、内側にねじれていることがほとんどなので、外側にねじって調整していきます。

2.姿勢調整(腹筋・前腿・背骨を整える・体幹)
姿勢が悪いと、首を支えるために、肩の筋肉は、きんちょうしますし、猫背で手を回すと腕が動く範囲が極端に狭くなるのが分かります。
そのために、五十肩や四十肩の場合は、猫背の原因である。
腹筋のストレッチ
足の前もものストレッチ
□身体を支える、体幹を鍛える・・・この3つは非常に重要です。

3.肩以外のの関節を柔らかくする
先に、手首と肘の話をしましたが、肩と大きく関連しているのは、股間節 や 足首 や  です。足首が硬いと、たったときの猫背になりやすいです。

猫背の姿勢による原因(関節)
座ったときの猫背は、股間節硬い
たったときの猫背は、足首が硬い ことにより起こります。

股関節が硬いと、座ったときに骨盤が後に回転していまい、猫背になります。猫背は、座ったときの、腰痛や背中痛の大きな原因のひとつです。
また、長時間歩いて、痛くて歩けなくなったり、衝撃で腰痛になることもあります。かばって、身体を捻れば、膝痛にもなります。

股関節が硬くて起こる症状
□立ち上がるとき痛い
□長時間歩けない
□猫背になる
□背中が痛くなる
□足がしびれる
□運動ができない( スカッシュ・テニスなどが特につらい )
□しゃがめない(中腰もつらい)
□寝ていて起き上がれない


足首が硬いと、歩くときの衝撃が大きくなります。足首が硬いまま、階段を下りたり、運動したり、長時間歩くとその衝撃で足首を痛めたり、膝を痛めたり、首を寝違えたり・鞭打ちに、なることもあります。

足首が硬くて起こる症状
□立ったときの猫背Y五十肩・四十肩の原因のひとつ)
□膝痛
□腰痛
□背中痛
□寝違え
□転倒
□足の裏が痛い(足底筋膜炎など)
□体の柔軟性が悪くなる

4.腹筋を緩める(伸ばす)
姿勢をよくするには、体の前側の筋肉つまり腹筋の筋肉が伸びていなくてはならない、腹筋は、座ると縮みます。デスクワークなどの人はこまめに、お腹の筋肉を伸ばしたり、前腿を伸ばしたりしていい姿勢を維持することを考えてください。




  


ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。

PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事