菊地 イワオ - すこやかBB腰痛整体

HOME > 整体師の感想 > 菊地 イワオ

千葉市の整体カイロ ぎっくり腰整体施術

2014年11月08日 [記事URL]

千葉市の整体カイロ ぎっくり腰整体施術

37歳男性 都内に勤務の事務職

2014年10月30日初回来院
昨日の朝起きたら、「あれっ おかしい」「痛くなっている」・・「ちょっとやな感じ」があった、でもそのまま仕事をしていました。次の日の30日BB整体を受けたら 楽になったので、先生には止められたが、その日は、どうしても休めない はずせない 案件があり、夜遅くまで仕事をしなくてはならなかったので、そのまま仕事をしていたら、椅子から立てなくなっていた。

家に帰っても、何をするにも辛い状態、腰が反れないので、寝返りもままならない状態
結局 31日は会社を休んだ。 自己採点 0点

次の 11月1日は 13時00過ぎに来院して そのまま家で休んでいた。

当院のカルテには、重症 と記載していた。うつ伏せになることも出来ない状態、寝ているだけでも辛かった。仰向けでお尻を上げることも出来なかった。

翌日 11月2日も来院後は 家で休んでいた。
連続して 3回目の 11月3日には、仕事に行くことが出来るまでに改善した。
11月4日 5日は朝が一番辛くて、起きると次第に、 症状は安定していた。
11月6日 は 朝から症状は同じで安定している。

本日 11月7日(金曜日)の「感想としてはだいぶ良くなった」点数としては 60点

最初に違和感を感じてからもそのまま無理をして2日遅くまで仕事をし続けたのは失敗だった。タイミングが悪かった、どうしても仕事を優先してしまった。

今日施術をうけて、完治した感じがするほど変化があった。次回は 19日に来院の予約をした。

11月7日の施術結果

s-320P1180669.jpg s-320P1180670.jpg

施術前 △

s-320P1180673.jpg s-320P1180674.jpg

施術後 ○  ( 足が高く上がることがいい )

s-320P1180680.jpg 腰があがるようになった
(重症の腰痛だと腰を上げることが出来ない)



患者の感想に惑わされないこと(BB整体のポイント)

2014年10月05日 [記事URL]

頭痛・腰痛・顎関節症・膝痛・背中痛・生理痛・ダイエット・小顔・五十肩・スポーツ整体・足裏痛・仙骨痛・肩こり・喘息・花粉症・・・・・リセット式BB整体の適応症例はこのようにたくさんある。

施術を受けるとみな、すごくよくなったと言ってくれる。本当にありがたいことだ・・しかし、施術後よくなるのはプロとして「あたりまえ」のこと

本当は、次回の来院時に状態がどうなっているのか!!が重要
いま、改善したからといって、BB整体師は安心してはいけない。施術結果を詳しくカルテに記入して、検査結果に基づいて考えなければならない。

具体的には、
1.次回の施術の間隔 
  ( 最適な、施術間隔で来院できているか )
2.本当の調子は、何点か?
   ( 患者さんの感想は、あくまで目安としておくこと )
3.1日の調子の変化 ( 来院時間 と 問診によってわかる )
?????   疲労があれば、夜までもたない。歪みが多いと、朝から辛い
4.1週間単位での調子の変化( 問診によってわかる )
     疲労が蓄積しているか。現状を維持できているか?
5.何か行動を起こしたときに変化( 問診によってわかる )
     理由が無い不調はない。不調には、必ず原因がある

重要なことは、次回いつ来ればベストか!! を 明確に見つけ出すこと

いつ来院すれば、改善に進むか

前回よりいい状態で来院してもらうためには、次回はいつ施術すればいいのか
患者さんの痛みが無くなった・・・は、60点 

痛くなったら、整体を受けるのは、症状の繰り返しでしかない
痛くならない、再発しない 身体作り

傷みが無いのに、無理に来院を進めるのは、良くない 
しかし、評価は、正しく 解剖学的な 数値によって判断する事がとても大事

単に、傷みがある 傷みがない と 患者の感覚だけに頼って それを基準にしてはならない

◆施術時のポイント
施術を正確に判断して、記録を残して、経過が分かるようにしておく事

患者の声と 数値化された結果 によってのみ 効果の検証を行うこと
患者の満足度は大事だが、長時間の施術では、結果は出ない

満足は、時間ではないく 結果で出す

整体師カイロプラクティック師 菊地 



五十肩 千葉 整体 レポート 20141004

2014年10月05日 [記事URL]

年齢40代女性1ヶ月前から肩が上がらなくなっている。病院には、通院中だった。近所の千葉県の整体へは、通っているが、効果があまり感じなかったので、同僚の方に相談したところ当院を紹介され来院れた。
数日前に、1回来院され、こんかいは2回目になる。

◆検査(前回BB整体施術)
手を前から上に上げてもらったろころ、アゴのあたりまでしか上がらなかった。肩周囲の筋肉の状態をチェックしたら癒着は内容であった。
股関節はかなり固く、屈曲で90度(正常は45度)ほどだった。足首も固かったので、腰痛があるか、尋ねたところ、腰痛も慢性的にあるとの事だった。

◆リセット式整体カイロプラクティック施術(前回BB整体施術)
肩に癒着がない場合、後頭骨の調整が一番効果がある。
先に、肩の動きのチェック(稼動域)の詳しくチェックした。次に、重心チェック行った。重心が決定したので、すぐに、重心を調整したところ、全身の筋肉の拘縮がなくなった。
そこで、後頭骨と繋がりのある。アキレス腱・仙腸関節(骨盤矯正)・大腿直近(股関節)...など、骨盤を中心とした下半身の調整を中心に行ったのち、後頭骨(頭蓋骨調整・顎関節調整)のバランス調整を行いました。

◆施術後(前回BB整体施術)
施術後、あごの辺りまでしか上がらなかった、腕が頭の上くらいまで上がるようになった。ので施術を終了して様子を見ることにした。

◆2回目来院
前回からの状況を確認した。痛みは、ほぼなくなったいるとの事だった。
趣味が社交ダンスで、大会が近いとの事だったので、改善が感じられたのはよかった。肩の周囲の動きも滑らかになっていたので、再度重心チェクを行い。日ごろの、生活習慣のアドバイスを再確認した。

社交ダンスのレッスンが3時間以上だったので、首の周囲は、硬くなっていた。これは、一時的な現象なので、痛い肩の反対側で調整し問題なし。
股関節は、さすがに疲労もあったのか、前回同様に屈曲は硬くなっていた。

そこで、前回同様に、重心調整(瞬間バランス調整法)を行った。今回は、直接 、後頭骨(頭蓋骨)にコンタクトして、触れる程度の圧力でゆっくり調整、肩もほぼ80%回復した。
次回の来院は、1週間後として予約をしていただけました。

整体カイロプラクティック師 菊地 イワオ



背中痛 千葉整体レポート 2014年09月29日

2014年09月29日 [記事URL]

千葉整体レポート 背中痛

日頃から、重い荷物を持つ仕事をしている。趣味はテニスです。年齢 22才男性
今日は、左の背中痛で来院でした。
今月は、とても仕事が忙しく大変だったとの事

◆検査
  整体検査では、体は、右に傾いて 右に捻れている

◆施術
1.身体が右に捻れているので、そのねじれを解消させる。( 腰骨:腰椎調整 )

2.何度も、施術をいままで、受けているので、前屈など前への柔軟性は◎ だが、
  今回は、後ろに反ることが硬くなっていた。
  そこで、左の太腿(大腿直近)を伸ばした。(左前腿のばし)
  結果 太腿・腹筋部・胸筋・首すじの筋肉の緊張が緩和した。
3.骨盤が右前に捻れていたので、右の股関節を後ろに調整し骨盤矯正を行った。
  結果 背中の筋肉の張りが左右同じになった。

  施術後は、痛みはほぼ消失した。

◆施術後のコメント
日頃から、テニスでフォアーばかりで打っていたので、捻れがひどくなった。バックハンドも練習するように指導した。
朝起きる時も、右側へ捻って起き上がる癖がある。左側からも起きるように指導した。
今回の背中痛の原因は、右に傾いた体全体を支える為に、反対の左の背中痛になった。
原因は、背中ではなく 右の下肢全体が強く引っぱっていたことによる。疲労性の症状だった。
右に傾いている状態を、左に負荷をかけることで、調整し 合わせて当院独自の方法で、重心調整を行った。

仕事の後、テニスなどの運動の後・・・・・は、ストレッチなどでリセットしておく事が大事、ストレッチの方法も歪みの方向によってストレッチ方法も全く異なります。正しい方向へストレッチする事が重要。ストレッチでも間違った方向ばかり行うと症状が逆に悪化する事もある。もし、歪みの方向が分からない時は、左右均等が基本 鏡で確認して行うのが良い。

自分の感覚だけで、右に曲がる 左に曲がると判断は、ほとんど間違っている。視覚的に確認する事が、絶対に必要
体の不調は、勘違いがほとんど 

すこやかBB腰痛整体で、施術を受けても日常生活の癖まで改善させる事が大事です。
痛み、不調には、絶対に原因があります。原因をしっかり探って行く事が、整体施術 カイロプラクティック施術には、最も大事です。

検査の中に原因が必ずあります。原因なくして症状なし


整体師 カイロプラクティック師 菊地 イワオ



顎関節症施術のご案内

2014年09月28日 [記事URL]

歯科医に行く前には、すこやかBB腰痛整体で顎関節症施術をお勧めします。
顔の歪みを調整することで、一番アゴにストレスのない状態に近づけます。

その状態で、
□虫歯治療で歯形をとる

□歯をいれる

歪んだ顔で、歯科医に行けば 顔はもっと歪む

歪んだ顔で 歯科医にいけば 歪みが定着してしまう

※歯科医に行く前に、すこやかBB腰痛整体 の 顎関節症コースを受けましょう

すこやかBB腰痛整体では、歯を直接削ることできません。でも、正しく調整できます。

顎関節の骨は、1個
頭全体では、23個の骨

顎関節だけ治して他の骨をあわせるか
それとも、アゴを含めた 23個の全体のバランスに アゴを合わせるのか、どちらが一番ストレスが無いと思いますか?

歯の治療は、大きく 顔の歪みを整える 大チャンス

すこやかBB腰痛整体 顎関節症コースをおすすめします。



腰痛 千葉整体レポート  2014年09月27日

2014年09月28日 [記事URL]

数日前に、会社のプロジェクト打ち上げで夜中まで飲み歩いてから腰が痛くて改善しない 40代男性。普段は、サーフィンが趣味で定期的に身体も動かしているスポーツマン。仕事は、パソコン作業。
今年の2月から最近までは、とても腰の調子がよかったようです。定期的に来院されているので、最近は、腰痛になっていなかった。それが、3日?4日前にほぼ徹夜の飲み会に参加してから調子が回復しない、私から診れば理由は明らかなのだが、本人は、私が訪ねるまで「どうしてかな?」っという感じだった。
首の辺りにも 違和感あり

こんかいは、過度の腰への疲労が腰痛になったと ほぼ 断定できます。

◆検査結果
赤外線サーモグラフィーによって、背骨のズレは 上半身に集中していることがわかった。腰の周囲は、それほどズレが少ないこともわかりました。

長時間座ることで、腰痛になる一番の原因は、
1.股関節が曲がらなくなる( 下半身への血行不良・姿勢が丸くなる )
2.太腿(ふともも=大腿直筋の短縮)が硬く 収縮している
3.腹筋が弱くなる
4.身体が悪い姿勢で固まる

1.股関節が曲がらなくなる
上半身が右に傾いて、右の足首が内側にねじれ、股関節は両側ともほとんど曲がらなくなっていた。左の股関節(関節)が特に硬くなっていた。ただ、下半身全体の筋肉は硬くなっていなかったので、単に 「重心のズレ」と考えれれた。
腰の筋肉もコチコチだった・・・・・が、検査結果から、痛い腰への調整は必要なし、腰痛であっても、足の過度の疲労によって、腰が硬くなっているだけなので、下半身の調整に集中すること

※腰痛だったが、前屈の柔軟性はよかった。⇒腰痛の原因が腰ではない可能性が大

2.太腿の筋肉の収縮
立った姿勢が 腰が普通より 反った状態 いわゆる 「反り腰」状態 
歩き方も不安定で不自然な状態でした。

1.下半身の筋肉が 太腿を引っ張り → 2.腹筋を引っ張り → 3.胸の前   を引っ張り → 4.手が上に上がらない → 5.首が前に出る → 肩こり や 疲れが抜けない + 呼吸が浅くなる

腿の筋肉の短縮が原因で、身体全体が前に引っ張られた状態

 腰椎1番 と 腰椎の3番の調整 さらに 大腿直筋 の ストレッチが必要

3.腹筋が弱い
普通の人に比べれば 決して 運動不足ではない スクワットも 50回程度毎日している。しかし、こんかいのような体力の限界を超したときは、やはり注意が必要だろう、腹筋はさらに鍛えることは続けるとして 前重心を後ろに調整して負担を減らすことが一番だと考えた。

4.悪い姿勢で固まる
姿勢は、肩甲骨を後ろでしっかり閉めることで 対応できる。腹筋のストレッチで姿勢が調整できるので、腹筋のストレッチをすることで対応

◆施術
右の足首を正しく調整した。股関節の柔軟性がほぼ回復したので、それにあわせて骨盤矯正を行った。

「足首の調整」「骨盤矯正」によって、身体全体の筋肉の硬さがなくなった。

その後、姿勢を良くするために 大腿直筋 の ストレッチを長時間行った。
姿勢がだんだん回復していったので、全体をなじませながら、さらにストレッチを続けた。

重心もほぼ 身体の真ん中に 落ち着いてきたので、施術を終了

施術後 本人に、いろいろな姿勢をしてもらったが、腰の痛みは出なかった。

◆施術後の指導(左傾きの腰痛患者)
疲れると、一番初めに 右の太腿が硬くなる。毎日、右の太腿の硬さをチェックするように、硬くなっているようだったら、自分でストレッチすること、ストレッチしても筋肉が伸びなくなれば、すぐに来院するように指導した。

整体師カイロプラクティック師 菊地 イワオ



ぜっぺき頭(絶壁頭)千葉整体施術ルポート

2014年09月27日 [記事URL]

千葉整体施術 Report


絶壁頭の調整

小学3年生悩み、当院に来院されている。お母さんがからの相談だった。生まれつきで、もうダメかと思っていたが、ご自分が顔のゆがみの調整を受けて(頭蓋骨調整)子供の頭の形も改善すると思って連れてこられました。


顔の歪み.絶壁頭(ぜっぺきあたま)の調整には、三つのコースがあります。

1.顎関節症コース ( 自宅ケアーを考えたコース )
2.頭蓋骨調整コース( 頭痛・抜け出予防・受験のための集中力アップ・
    などの特別コース )
3.小顔(整顔)コース( 最上位コース・美容コースでもある )

今回は、小学3年生ということもあるので、顎関節症コースで対応することにした。今月は、絶壁頭調整来院は、2人目だった。

当院に来院される方の2割は「小顔を「顔の歪み」「顎関節症」「頭痛」「目の疲れ」などで、顔の歪み調整で対応しています。


今日は、2回目前回調整後 1週間後になる。頭の形を触診してみた。絶壁頭の調整は、平均で7回ほどの施術が必要だが、ほぼ円になっていた。

お母さんに状況をかかった、生まれた時から頭の形がとても気になっていた。先週に比べると、大分丸くなっていて、ほぼわからなくなっているようだと...、


頭が前の形を覚えているので、最低でも約1ヶ月間は、施術が必要です。考えていたい以上に改善があったのでよかった!!と思いました。

顎関節症コースは、あごの関節を中心に顔全体のゆがみを「当院独自の方法」で、半減させます。次に、自宅で誰にでもできる、シールを貼るだけの簡単な30分のケアを次回来院まで していただくだけ、来院は、1週間に1回子供価格はありません。1回 8,850円 施術時間は15分?20分(※実際の身体への刺激は 15分がベスト)

開業当時(17年前から)から、顎関節症施術は、喘息やアトピーなどにも有効だと言われていて勉強会などで、研究していて 正式コースとしては、10年前から行って 毎月 50名前後来院されている。腰痛の次に多い患者数の多いコースです。治すのでなくあくまで、リセットすることで、調整していきます。
自宅での噛み癖の訓練 + 顎関節調整 + 重心調整 の トリプル効果で調整

絶壁頭調整(顎関節の調整・頭蓋骨調整)は、日ごろの訓練が大事です。誰にでも簡単にできる方法でなければいけない。自宅ケアーがある場合とない場合では、5倍以上効果に差がでます。

この方法に落ち着くまでには、10年近くかかった。今では、スタッフ全員が顎関節・頭蓋骨の調整をできるようになった。

当院はこんな症状が得意です。効果は、初回から体感できます。ただ、1回受けないと信じられないかもしれません。一度受ければ誰でも納得できるだけの変化があります。千葉県では、数店しか同じ効果を出せません。グリグリ押し潰すこともしません。ほとんど、軽い圧力で行います。

少し前ですが、10ヵ月の子供にも行いました。お母様と おばあ様に大変よろこでいただきました。昨日 2014年09月26日にも 2人施術を行いました。

整体師カイロプラクティック師 菊地 イワオ



2014年9月股関節痛施術千葉整体レポート

2014年09月27日 [記事URL]

主訴

1.右の股間背痛痛

2.左の膝の腫れ(左の膝が痛く 歩く時につらい)

50代女性で、股関節痛とひざ痛で来院、すこやかBB腰痛整体に来る前は、病院で2ヶ月治療を受けたが、改善しなかったので、口コミで来院されました。歩くと多く少しびっこ引いていました。

身体の歪みをみたところ、右前に傾いていた。

「右の股関節」と「左ひざ痛(膝)」が主な症状だった。早速、写真を写し基本的な整体の検査を行った。

検査の結果、「右の足首が内側にねじれている」ことがわかった。また、「左側のヒザ(膝)」も腫れていた。

最近は、「右の股関節痛」は、慢性化していて、実際は、「左の膝痛」の方が気になるらしく、立つ時や座る時に左の膝に手を添えていた。

実際に股関節は両側とも、通常の半分ぐらいの動きしかなかった。首の柔軟性も著しく悪くむち打ちみたいに、少ししか動かなかった。

パドリック検査では、右の股関節のほうが柔軟性があり、左はほとんど開かなかった。

◆施術

検査の結果、右に傾いていて、それをかばって「左ひざ痛(膝痛)」が痛くなっている。

身体の重心が右足の外側になっていた。結論から言うと、右の不自然な動きをかばっての「左ひざ痛(膝痛)」なので、左ひざの施術は、必要なしと判断した。

そこで、まず最初に 右の股関節を支えている。右足首のねじれ・歪みを調整した。すると右の股関節の動きがほぼ正常に戻り、左ひざ(膝)の腫れが小さくなってきた。

一時的であるが、右の股関節痛がなくなったので良しとしました。

左の膝はひざ自体に問題があるわけではないので、原因を探った。膝をピンと伸ばした時の左足首の柔軟性がないことがわかった。

おそらく、右の股関節をかばって左の足を使いすぎたのだろう。左足全体が拘縮していました。膝への衝撃を軽減するため、足首の屈曲の調整をした。すると、左ひざの柔軟性が2割ほど改善した。

ポイント

1.もともと、「右の足首のねじれ」がすべての原因だった。

2.痛い、右の股関節痛も 右の足首がしっかり地面と平行でなかったことが 原因で調整すべきは、右の足首

3.右の足首の調整で、左のひざ(膝)柔軟性も回復していった。

4.すでに、腫れがひどい、左膝へは、左の足首の屈曲を調整して 過度な衝撃が「左ひざ(膝)伝わらないようにした。

5.痛い場所に 必ず原因があるとは限らない、人間は治す力を元々もっている。リセットすれば自然に回復していく!!

                  整体師カイロプラクティック師 菊地 イワオ



整体 新人研修1日目

2014年09月06日 [記事URL]

整体師・カイロプラクター・治療家のこころえ

腰痛・肩こりを改善させるのは当たり前、コリ・痛み・しびれ・頭痛・顎関節症・・体の不調すべてについてプロフェショナルであることが前提条件、そのための情報収集や技術向上を怠らないこと。
しかし、本当の
問題は、どう再発させないか どうすれば、もっと健康で、充実した人生 美しくいつまでも若々しく いられるか を 患者様と一緒に考えることが大事でだ

治すのは、患者様自身の身体の回復力・治癒力しかない、整体師はその能力が最大限発揮 されるにはどうするか考え、お手伝いをすること。体の歪みがない状態が続けば、最高の回復力が得られる。

腰が痛いから腰を揉む、肩が痛いから方を揉む、誰にでもできるが効果は「天と地」ほどの効果に差がある。技術は自分がしてほしい最高を目指せ、ただし、それは患者様一人一人が 納得・体感 安心 安全 と感じるものでなければならない。

すべての症状は原因があり、そして結果がある。原因を見つけ「整体師と患者様が」一緒に解決していくのがとても大事、原因に対して 患者様の性格 年齢 体力 性別 生活習慣 家族の問題 経済状況なども考慮しなけれればならない。

整体師はボランティアではない、プロである。
患者様が来院してくれおかげで、整体師は生活ができる 高度な研修も受けられ 日々精進することができ充実した人生を送れる。プロとはしっかり結果を出して、それに見合った報酬を得ること。技術の安売りは絶対にしてはいけない。

効果を体感してもらうためには、説明も大事 説明は 3つの感覚に働きかけること
「触覚(=体感)」「聴覚」「視覚」
触覚は、筋肉が柔らかくなった 身体が柔らかくなった 痛みが軽減した 身体が軽くなった 動きがよくなった・・・等々です。
聴覚は、言葉での説明。症状に対して 原因を考え、施術前と施術後のことを患者様にわかりやすく 噛み砕いて説明する。
視覚は、1、図に描いてみる 2、写真で見せる 3、目で見える検査を行う(仰向けでの検査・視界で確認できる検査を施術で採用してみせる)3.文字に書いて見せる

整体師ができること、やるべきことをしっかり決めておく、患者様が自分でできるこは患者様自身にやってもらうこと、患者様ができることは整体師はやってはいけない。必要以上に頼れることになり、患者様の自発性が損なわれる。「治すのは患者様自身でしかない」であることをもう一度理解しよう。やりすぎは患者様自身のためにならないし、効果もでない。

患者様への刺激は 15分前後が最高といわれている。効果を見てもそれは立証できる。施術時間が長いのは、「問診が遅い」「視診が遅い」「検査が遅い」「手際が悪い」「効果が出るまでに遅い」「技術が未熟だから遅い」「説明が長い」だけでしかない

究極は、短時間でも結果出る技術・わずかな圧力で結果を出せる技術・短時間で施術が軽いのに患者様が納得できることが最高の技術である。

問診には十分に時間を使うべきだ、そこから得られる情報が施術計画の基本となる。施術を繰り返し受けると、患者のニーズと欲求が高度に変化していく。
問診は毎回変化していくものだ。流れ作業で行わないこと、患者様の頭のなかの情報はとても大事だ

改善を目指すなら、「一瞬も変化をだせる技術でありその効果の持続が他の施術より圧倒的に長く続くテクニック」を勉強していくことも大事だ。効果があっても時間ばかりかかるテクニックは使い物にならないことになることもある。施術時間が短くても、同等または、それ以上の「効果」・「持続性」 がある技術を身につけること。

施術の効果は患者様が理解できる形で提供する。(触覚・視覚・聴覚)

患者様とWIN WIN の関係でなければならない。患者様が喜び 整体師も喜ぶお互いにメリットのある関係にしていかなければならい。1.整体師も無理をすれば身体が壊れ最高の施術を提供できない。例えば、時間外などの患者様のわがままに対応しすぎてはいけない。身体が壊れ、長期療養となれば結果患者様に迷惑をかけることになる。2.治療時間を必要以上に長くすることは、患者様のおまけ心をくすぐるが技術の安売りをしているだけに過ぎない、「施術費用が極端に安い」と、研修費はとても高いので先生は研修にも行けなくなり、技術がさびる。結果患者様のメリットにもならない。3.身体の刺激は 15分程度がベストといわれている。実際の整体効果も同じだった。15分以上患者様に刺激を加えることは患者様の身体に負担をかけることになる。

整体師もカイロプラクターもサービス業である。患者様が気分をよくして帰ることを考え、施術時の言葉遣い、整理 整頓 清潔 清掃 を忘れないこと。さらに、 髪型 服装 臭い(口臭・体臭)には十分に注意をはらい。患者様を不快にさせないこと。技術がよくても電話対応が悪い・受付の対応が悪い・服装が乱れている・口が臭い・・等々があれば どんなに施術が上手くても、次回来院はないし誰も寄り付かない。わからないのは自分だけ自分のことは気づきにくいもの。

整体院もサービス業、「受付の能力」「受付の対応」によっては、治療院が傾くことだってあり得る。スタッフ教育は定期的に行い、スタッフを正しく評価することはとても大事だ。治療以外のスタッフのやる気も患者様の満足度アップになる。受付のサービスだけで、その治療院の実力を判断している方もいる。残念がなら、治療技術が最低でも、受付の対応が最高なら、患者様の満足度は高い。

「ほめ」「しかり」「共に喜び」「自分の身体に興味を持ってもらい」「正しい身体の知識を提供し続ける」こと 整体師も先生といわれる仕事 先生とは患者様に教える仕事

実際は 揉み解す必要もない。効果が出て、患者様が満足できるものであればいい。

1.患者様を喜ばせる
2.患者様の悩みをすべて吐き出させる
3.自分にできることを考える・整理し 施術計画を立てる
4.患者様に自分の「ファン」になっていただく
5.患者様に自分の体に興味を持ってもらい、大事にしていただく
6.やりたいことを思いっきりできる身体作りを考えで施術を行う
7.元気でいつまでも仕事ができる身体作りを目指す
8.他の整体院・治療院より満足度が高い施術を提供するため
  スタッフ・整体師は成長しつづけること



当院はリセット整体です。

2014年08月18日 [記事URL]

こんにちは。菊地です。

先日、患者さんとの会話をお話します。

その方は、急に腰が痛くなってしまい、すこやかBB腰痛整体に電話したが、お盆の時期もあって、予約が取れなかった。

当院まで片道2時間の遠方患者です。職業は先生です。何年も通っていただいている。常連患者です。

連休明けまで我慢できずに、今回は、近くの整体に行ったそうです。


もともとその方は、整形外科に通っていたのですが、改善しなかったので、当院に来られそれからのお付き合いです。
かれこれ10年近くになるかもしれません。
整体に関して言えば、当院以外には行ったことがないので他の整体も同じようなことをするのかな、と思っていたそうです。

その整体院の先生は、とても丁寧で全身汗だくになりながら、ギューギューっと何じゅっぷんも押してくれたそうです。
受けている本人はクーラーが効いていて少し寒かったそうです。
原因なども丁寧に説明してくれ、さらに、人当たりもよくとても真面目で良い方だったそうです。

筋肉をぐいぐい押すので、施術中は、痛くて悲鳴を上げていたそうです。でも、腰痛は、改善しなかった。

患者のニーズはいろいろです。
自分の整体院の特徴を同しっかりわかるようにしておくことはとても大事です。

すこやか BB 腰痛整体は、リセット整体です。
患者を本来の状態に戻すことが健康へのを最短でベストな方法と考えています。

すこやか BB 腰痛整体の役割
1.重心調整を軸に骨格、筋肉、日常生活、心のケアーをする。
2.患者さんができることは患者さんにやってもらう
(筋トレ・柔軟体操・姿勢を治す・食生活を見直す・生活習慣を見直す・自宅ケアを癖にする)




 1  2  3 


ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。

PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事