ぜっぺき頭(絶壁頭)千葉整体施術ルポート - すこやかBB腰痛整体

HOME > 整体師の感想 > 菊地 イワオ > ぜっぺき頭(絶壁頭)千葉整体施術ルポート

ぜっぺき頭(絶壁頭)千葉整体施術ルポート

2014年09月27日

千葉整体施術 Report


絶壁頭の調整

小学3年生悩み、当院に来院されている。お母さんがからの相談だった。生まれつきで、もうダメかと思っていたが、ご自分が顔のゆがみの調整を受けて(頭蓋骨調整)子供の頭の形も改善すると思って連れてこられました。


顔の歪み.絶壁頭(ぜっぺきあたま)の調整には、三つのコースがあります。

1.顎関節症コース ( 自宅ケアーを考えたコース )
2.頭蓋骨調整コース( 頭痛・抜け出予防・受験のための集中力アップ・
    などの特別コース )
3.小顔(整顔)コース( 最上位コース・美容コースでもある )

今回は、小学3年生ということもあるので、顎関節症コースで対応することにした。今月は、絶壁頭調整来院は、2人目だった。

当院に来院される方の2割は「小顔を「顔の歪み」「顎関節症」「頭痛」「目の疲れ」などで、顔の歪み調整で対応しています。


今日は、2回目前回調整後 1週間後になる。頭の形を触診してみた。絶壁頭の調整は、平均で7回ほどの施術が必要だが、ほぼ円になっていた。

お母さんに状況をかかった、生まれた時から頭の形がとても気になっていた。先週に比べると、大分丸くなっていて、ほぼわからなくなっているようだと...、


頭が前の形を覚えているので、最低でも約1ヶ月間は、施術が必要です。考えていたい以上に改善があったのでよかった!!と思いました。

顎関節症コースは、あごの関節を中心に顔全体のゆがみを「当院独自の方法」で、半減させます。次に、自宅で誰にでもできる、シールを貼るだけの簡単な30分のケアを次回来院まで していただくだけ、来院は、1週間に1回子供価格はありません。1回 8,850円 施術時間は15分?20分(※実際の身体への刺激は 15分がベスト)

開業当時(17年前から)から、顎関節症施術は、喘息やアトピーなどにも有効だと言われていて勉強会などで、研究していて 正式コースとしては、10年前から行って 毎月 50名前後来院されている。腰痛の次に多い患者数の多いコースです。治すのでなくあくまで、リセットすることで、調整していきます。
自宅での噛み癖の訓練 + 顎関節調整 + 重心調整 の トリプル効果で調整

絶壁頭調整(顎関節の調整・頭蓋骨調整)は、日ごろの訓練が大事です。誰にでも簡単にできる方法でなければいけない。自宅ケアーがある場合とない場合では、5倍以上効果に差がでます。

この方法に落ち着くまでには、10年近くかかった。今では、スタッフ全員が顎関節・頭蓋骨の調整をできるようになった。

当院はこんな症状が得意です。効果は、初回から体感できます。ただ、1回受けないと信じられないかもしれません。一度受ければ誰でも納得できるだけの変化があります。千葉県では、数店しか同じ効果を出せません。グリグリ押し潰すこともしません。ほとんど、軽い圧力で行います。

少し前ですが、10ヵ月の子供にも行いました。お母様と おばあ様に大変よろこでいただきました。昨日 2014年09月26日にも 2人施術を行いました。

整体師カイロプラクティック師 菊地 イワオ



ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。


PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事