出産後の女性の体の不調について - すこやかBB腰痛整体

HOME > 千葉市整体情報 > 出産後の女性の体の不調について

出産後の女性の体の不調について

2014年12月16日

出産後に、妊娠前とは体質がガラッと変わってしまったと感じる女性が数多く存在している。
具体的な例をあげると、下半身がむくみやすくなった、太りやすくなった、生理痛が重くなった、などの変化が現れているケースが多い。一概に言い切ることはできないが、出産で骨盤の歪みが生じてしまったことが原因になっている可能性が高い。
骨盤が歪んでしまうと、骨盤内の血流やリンパの流れが悪くなる。その結果、不要な老廃物や水分が溜まりやすくなってしまい、下半身のむくみが生じるし、太りやすくなってしまう。
実際に、出産をきかっけに体重が大幅に増え、元のスタイルに戻れなくなってしまったという人がたくさんいる。

なぜ骨盤が歪んでしまうのかというと、出産時に開いた骨盤が元の状態に戻っていく際に、何らかの理由で歪んで戻ってしまい、そのままの状態で固定されてしまったためである。
骨盤のことを、大きな1つの骨だと思っている人が非常に多いが、実はいくつかのパーツが組み合わさって骨盤が形成されている。
骨と骨は関節で繋がっているのだが、平常時は靭帯できつく締められているため、関節が動くようなことはない。
そのために、まるで1つの大きな骨であるかのように見えているわけだが、出産時にはこの関節部分が動くことになる。具体的に言うと、仙腸関節がゆるんで仙骨が下がる。
それと同時に坐骨が広がり、恥骨の結合部分も大きく開く。このように骨盤全体が大きく広がるようになっているため、大きな胎児を自然分娩することが可能になっているのである。

妊娠中の女性に、ホルモンバランスの大きな変化が起こることは周知の事実である。ホルモンバランスが通常時と変わることで、骨盤を締めつけている靭帯がゆるむ仕組みになっている。出産後にまた大きなホルモンバランスの変化が起こり、それによって靭帯が再び骨盤を締めるようになるのだが、それがうまくいかずに歪んだ形で固定されてしまうことがしばしばある。その結果、骨盤の歪みが生じ、様々な不調が引き起こされるということになるのである。

骨盤の歪みを放置しておくと、体の不調が改善されなくなってしまうので、なるべく早期に整体院へ行って骨盤矯正治療を受けるようにするのが望ましい。
千葉県内には数多くの整体院があるが、産後の骨盤矯正を専門に行っている整体院もある。一般的な整体には、体の関節をバキバキ鳴らすような痛い施術が行われるというイメージがある。
しかし、産後の骨盤矯正術で、そのような施術がなされるようなことはまずない。
ソフトなタッチの優しい整体治療を何度か繰り返し施すことによって歪んでいる骨を正しい位置に直し、なおかつその状態を維持し続けられるような施術が実施されるようになっている。



ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。


PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事