本日は世界骨粗鬆症デー - すこやかBB腰痛整体

HOME > 千葉市整体受付つぶやき > 本日は世界骨粗鬆症デー

本日は世界骨粗鬆症デー

2014年10月20日

本日は世界骨粗鬆症デーです。国際骨粗鬆症財団(IOF)によって制定されました。

骨粗鬆症とは、骨の量が減少したり、骨の質が悪くなったりすることで、骨が弱くなり、骨折しやすくなっている状態、または骨折をしてしまった状態のことです。
つまり骨がスカスカになり、脆くなってしまった状態です。
長年の生活習慣が原因となりますので、今では生活習慣病の一つと考えられています。

骨粗鬆症を予防するにはどうしたらいいのでしょうか?
バランスの良い食事を!
骨といえばカルシウム・・・といって、カルシウムだけを気をつけていてもダメです!
カルシウムももちろんですが、骨に関わる栄養素は多いので、バランスの良い食事を心がけることが基本です!

日本人はカルシウムが不足しがちなので、カルシウムを多く含む食品を摂取しましょう
また、効率よくカルシウムを摂取するために、カルシウムの吸収を助ける栄養素も一緒にとるとよいですね。
カルシウムを多く含む食材
・乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど)、豆腐、小魚、小松菜など・・・
●吸収を助ける栄養素
ビタミンD:魚介類、干ししいたけなど
ビタミンK:納豆、ほうれん草など

骨質をよくするためにはコラーゲンの劣化を防ぐ事が重要です。
そのために有効とされる栄養素は、
・ビタミンB6:レバー、マグロの赤身、にんにくなど
・ビタミンB12:サンマ、貝類など
葉酸:のり、緑茶など
です。
これらも合わせて取るようにするとよいでしょう。

運動
骨を丈夫にするためには、骨を刺激する運動が大切になります。
運動で骨が刺激されると、骨をつくる細胞が活性化して、カルシウムが骨に沈着しやすくなるのです。
また、運動によって、筋力がアップし、バランスも良くなると、転びにくくなり、骨折の予防にもなります。
激しい運動でなくても、ウォーキングや、日々の家事で動くことでも十分です。

そのほか、日光浴も良いといわれています。
日光を浴びる事で、カルシウムの吸収を浴するビタミンDが作られます
夏なら木陰で30分、冬は1時間程度、外で日に当たるだけでも十分だそうです。



ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。


PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事