世界のクリスマス☆その3 (千葉市 整体院) - すこやかBB腰痛整体

HOME > 千葉市整体受付つぶやき > 世界のクリスマス☆その3 (千葉市 整体院)

世界のクリスマス☆その3 (千葉市 整体院)

2014年12月25日

メリークリスマス!!
本日はクリスマスです!

さて、本日も世界のクリスマスの過ごし方をご紹介します。


◆北欧
北欧ではクリスマをユールと呼びます。12月13日に行われる聖ルチア祭から始まります。古代ゲルマンの冬至祭の影響が色濃く残っています。ユール・ゴートというワラで作ったヤギを飾ったり、プレゼントを持って来てくれるのは妖精であったりと、独自の習慣が見られます。
クリスマスの料理を並べたテーブルは、ユール・ボードと呼ばれ、この日に現れる霊たちに特別に用意されるものです。1月6日の公現節までユール・ボードを用意しないと縁起が悪いと言われているそうです。

◆ロシア
クリスマスは「冬祭り」と呼ばれています。
なんとロシアのクリスマスは1年に3回もあるそうです。
まずは、12月25日。ロシアは旧暦のユリウス暦の影響が大きいのですが、世界の流れにならって現代の暦に合わせて、クリスマスをお祝いするそうです。
次は、12月31日?1月1日。年が変わること祝う期間です。
最後が、1月7日。この日はロシア正教のクリスマスです。ユリウス暦のクリスマスを、世界で流通しているグレゴリオ暦で数えなおすと、1月7日がクリスマスになるとのことです。
ロシアでは、サンタクロースは「マロース爺さん」と呼ばれています。「マロース」とはロシア語で「吹雪」の意味です。

◆オーストラリア
オーストラリアなど南半球の国は、クリスマスの時期は真夏です。そのためクリスマスパーティーは屋外やプールなどで開催されることも多いそうです。
またオーストラリアではクリスマスのデザートには「パブロバ」と呼ばれる甘いケーキを食べるそうです。

一部の国を紹介してきました。
世界ではその国独自のクリスマスの過ごし方がありますね。
いつかは海外でクリスマスを過ごしてみたいものです。



ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。


PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事