スポーツと整体 - すこやかBB腰痛整体

HOME > スポーツと整体

千葉市 膝痛 ひざ痛 ヒザ痛整体

2015年12月14日 [記事URL]

膝痛の患者様の施術レポート

右膝が痛くて来院、整骨院で、2ヵ月間施術を受けているが、一向に改善しなかったので、来院されました。
もともと、整骨院は、捻挫・打撲・脱臼の専門家です。怪我でない、膝の痛みは専門外ですので当然です。

施術は、電気とマッサージを受けたそうです。

BB整体では、膝が痛くても 必ず膝に原因があるとは考えません。体の偏った使い方によって、体の弱い部分に痛みが出る。今回は、膝に痛みが出たと考えています。

施術計画
①重心を整える
重心が体の真ん中に無いと、身体は常に傾いて、筋肉は、緊張状態を続けます。寝て起きて体が重く感じるのも大きな原因のひとつと考えています。つまり、重心が整っていないと筋肉が起きているときも寝ているときも24時間緊張してしまい、回復が遅れる。
体のバランス、正確には、重心調整をすることで、筋肉が緊張しにくい、疲れにくい状態にします。これによって、関節の調整・筋肉の調整がソフトな軽い力で安全にできます。また、関節の調整後の安定がとてもいい。(=他の施術方法に比べて、効果の持続が長い)

②筋肉の調整
重心が整ったら、筋肉に弱い刺激を加えるだけで、筋肉は緩んでいきます。もちろん、長期間の間、固い硬縮した筋肉はそれなりに時間が必要ですが、ほんの数分で筋肉は自然に緩んでいきます。

③骨格の調整
筋肉が緩んだら、すぐに、骨格矯正(骨格調整)を行います。放置すると、筋肉が固くなることがあるので,すぐに行います。それにより、左右均等なバランスとの整った身体に調整していくのです。

④生活習慣
膝痛も原因は、日常生活にあります。日常生活の見直し無くして、膝痛は改善しません。これは、断言できます。事故でも無い限り、膝痛ほほとんどは、生活習慣病です。

膝痛になる生活習慣病
日ごろから、足を組む
②すぐに、足を組んでしまう
③横すわり
④足首が固いのに、散歩
⑤自分の限界以上に動かした
⑥膝が硬くなっている

 膝痛対策
①足首をやわらかくする
②親指体重で歩く(小指の外側体重で歩かない)
③スクワットなどで、筋力低下させない
④背筋を伸ばして、いい姿勢で歩く

それでも、だめなら、千葉市美浜区のすこやかBB整体へ

続きを読む

ちば



千葉市でおすすめの整体院は?

2015年07月22日 [記事URL]

千葉市にお住まいの方へ
繰り返す腰痛や坐骨神経痛を、年齢のせいだからしかたないと放置していませんか。

腰痛は読んで字のごとく腰の痛みです。
また、立ち上がるときなどにお尻や太ももに痛み、痺れなどを感じたら、坐骨神経痛のサインです。

始めは軽い痛みであっても、きちんと対策しないと痛みがひどくなったり、寝ていても座っていても痛むようになったりと、日常生活に支障をきたしてしまう可能性があります。

腰痛・坐骨神経痛・・・・・どちらも症状の軽いうちは自分でストレッチをしたり軽い運動をすることによってその多くが改善することができます。

ただし、自己流での対策はかえって体を傷めることにもなりかねません。

病院を受診したり、定期的に整体院に通って体のメンテナンスを行い、専門家のアドバイスを受けながら毎日のストレッチや運動を行うことは、とても有効です。

痛みを抱えている場合、できればまずは一度病院へ行ってみてください。
痛みの裏に怖い病気が潜んでいることもあるので、一度は検査を受けてみてください。

病気などの原因が無いか知ることが大切です。

病気などがなければ、整体はとても有効です。


整体院はどういうときに利用すればいいのでしょうか。
整体は、日ごろの生活の中でどうしても起こる骨格や関節の歪みを調整します。

最初は、歪みは元に戻ってしまうので、痛みの予防対策として定期的に通って体をリセットするのがおすすめの利用方法です。
なかなか、足を組むのをやめられない人は、きっと歪みの癖が抜けていないからです。

整体院を探すとき、ついやってしまいがちな失敗が、「近いから」「目に付いたから」という理由で飛び込みでお店を選ぶことです。
もちろん、運がよければ一発で良い店舗が見つかることもあります。
ただ、整体を受けるということは、自分の大切な体を任せるということです。

痛みを抱える自分の体を安心して任せられるかどうかは何よりも重要ですから、充分に気をつけて選ぶ必要があります。

千葉市で整体院をお探しなら、ぜひネットの口コミやランキングを利用してみてください。
当院のホームページもお陰様で、たくさんの体験談などいただいております。

実際に通院した人の口コミや、施術内容などを確認することができます。
とはいえ、評判のいいお店でも、行ってみるまで自分に合うかどうかは分からないものです。

問い合わせをしたり、初めて行ってみたときにチェックするべきポイントがあります。

それは、、、

いきなり施術せずに、じっくりと患者の話を聞き、今の体の状態や施術の回数などについてきちんと説明してくれるかどうかです。

話を聞いて、実際に触診や視診などで状態をチェックしてから施術してくれること。

これは、基本中の基本!!

また、施術についての「施術後の説明を怠らない」こと。

そして何より、施術後に「来る前と変化したか」 

自分がその場で、ラクになっている感覚も大事ですが、それだけでは、危険です。
明確な判断基準があってこそ、難しい症状に対応できるのです。
(重症の場合は、1回ごとの変化が少しなので、それば見極められる検査眼が大切なのです)

もみほぐすだけなら、誰にでもできるが、すぐに元に戻ってしまうこともあるので、どの位効果が持続するのか?
なども判断材料になります。

次回に適切な来院間隔を提示してくれる整体院がベストです。

これらのポイントに注意して、自分に合う整体院を見つけてみてください。



千葉 市 整体 院 腰痛とは異なる原因の坐骨神経痛なら千葉市の整体院の受診を

2015年07月13日 [記事URL]

腰における痛みといいますと腰痛や坐骨神経痛を思い浮かべる事だと思います前者はそのままの前々ですが後者は坐骨の神経痛と思う方と坐骨神経での痛みと解釈する方の2通りが見られるものですが、正解は坐骨神経の痛みなのです。

では坐骨神経はどこにあるでしょうかと問うと大抵の方は「坐骨」言葉の響きでお尻や腰を連想されるものですが、確かに坐骨自体はお尻の骨を指す事ですが坐骨神経は骨盤から両脚に対して2手に分かれて通じる神経です。症状も足先からふくらはぎ腿の裏をつたって腰部にかけての坐骨神経痛は腰痛と異なる広い範囲に渡って痛みを起こすのです。この坐骨神経痛は無理な姿勢でのスポーツ等を原因に発症する患者様も多いものです。

テニスやゴルフそして、サッカーと一見腰痛と無縁なように思えるスポーツを原因に発症するのも特徴的です。これらのスポーツは無縁と見えて足腰に過大な負担をかけるため原因と到るのです。原因がこの様に一般的な腰痛と異なる坐骨神経痛には適切な施術が適切な対処法及び治療法となります坐骨神経痛と思われる症状にお悩みの方は千葉市の整体院を受診ください。

イメージが解かりにくい方に一例をあげます。例えてテニスですが、リゾート地のゆったりした状況で爽やかに行うイメージが強くケガや痛みとは無縁そうに見えますが、あのテニスコートは結構広いのです。そこを1人または2人で攻守を行うためどうしても無理な姿勢で打ち返したりサーブしたりと過負担に至る要素が多くなるものでテニスに限らず無理な姿勢で重いものを持ち上げようとすれば足腰に負担がかかる事は想像できるでしょう。重いものの持ち上げに限らず例えば無理のある姿勢で物を拾おうとすれば足腰が痛いものです。これが先に紹介したテニスなどのスポーツで坐骨神経痛が起きやすい原因の一つなのです。但しこの坐骨神経痛は病名ではなく症状に対してその名がつけられるため、その治療におきましては原因となる疾患を見つけ出す事が先決事項となります。

一例としましては脊柱狭窄症という疾患が原因となって坐骨神経での痛みの症状が起きるといった具合の状況が起きるようなことが起こるのです。腰部が痛くて腰痛という病名を命名するのではないのです。要は坐骨神経自体が病気の原因というはわけではないのです。別の部位での疾患が坐骨神経での痛みを引き起こすために「坐骨神経痛」という病名をつけていることになるのです。



千葉 市 整体 院 千葉市で腰痛や坐骨神経痛、サッカーなどのスポーツ障害で悩んでいる人は、病院や整体クリニックなどに相談してみましょう。

2015年06月24日 [記事URL]

千葉市でクラブ活動や趣味でサッカーを行っている人も多いかと思います。


スポーツを続けているとどうしても体に負担がかかり、体のあちこちが痛みやすくなります。
練習や試合でプレイの最中に下半身や腰に鋭い痛みやしびれを感じて、思うようにプレイができなくなってしまった人はいませんか。
それはスポーツ障害や坐骨神経痛かもしれません。


スポーツ障害や坐骨神経痛は、治療せずに放置すると慢性化しやすいので注意が必要です。
スポーツ障害とは継続的な運動により関節などに負担がかかり、傷みが出る事をいい、坐骨神経痛は下半身の裏側に継続的に痛みやしびれがでることをいいます。
いずれの場合も症状の事をいい、病名ではありません。


腰や膝、あるいは下半身の裏側に鋭い痛みやしびれを感じたら、まずは病院の整形外科で診察を受けてください。
整形外科ではいろいろな治療を受けることができます。


自覚している痛みや症状を、問診で聴き取るところから治療が始まります。
問診終了後、実際に体を動かしながら具体的にどこが痛むのか、どこまで動かせるのかなどを調べていきます。
整形外科での主な治療は、物理療法、運動療法、コルセット、薬物療法などを行っています。
物理療法は血流の促進を図り、体を動かしやすくするために行われる治療法です。
運動療法はストレッチや継続的な柔軟体操などを行い、関節の可動域を増やし靭帯や筋肉の柔軟性を増すことを目指し行う治療法です。
コルセットは腰を保護し、負担がかからないようにするための補助器具です。
薬物療法は消炎鎮痛剤や筋弛緩剤を使うことにより、筋肉や靭帯の緊張を和らげ、痛みを緩和するために行います。
整形外科では以上のような治療法が行われており、それでも症状が改善しない場合などに手術を行っています。

スポーツ選手の中には薬物療法や手術に対して抵抗感が強い人も多くいるかと思います。
そのような人におすすめしたいのが整体治療です。
整体治療は神経の圧迫を緩和し、しびれや痛みを和らげる効果が高い治療法です。
整体を行っているクリニックなどでは、安易な薬物治療や手術などをすすめていないので、スポーツ選手などにも安心して利用することができます。
また、整体治療を行っているクリニックには、多くのスポーツ選手が治療を受けている実績があるので、データや治療ノウハウなどが豊富にあるのも魅力です。
もし、千葉市でスポーツ障害や腰痛、坐骨神経痛などで悩んでいる人は整体治療を試してみることをおすすめします。



千葉 市 整体 院 毎日を健康でいるために持続的なスポーツを

2015年06月23日 [記事URL]

健康というのは誰もが求めるものですが、しかし簡単に手に入るものではなく、特に厳しくはないですが努力や節制などが必要とされるものなのです。どんなものでもそうですが、楽して手に入るものは世の中にはなく、自分自身の努力こそが大事になってくるのです。
ただし健康というのは個人だけの問題ではなく、昨今、メタボリックシンドローム、通称メタボになっている、その予備軍の人たちの数が全国で増えてきて、早期の対策が求められているのです。その理由としてメタボというのは他の病気を誘発させる可能性が極めて高く、
その状態でいること自体が未病の状態だと言えるのです。そして病気になると医療費がかかる、ただでさえ平均寿命が長くなって高齢者の数が増えていて、国庫の負担する医療費もとんでもないことになっているのです。それゆえ国や県、市などで健康に対する取り組みが行われるようになったのです。

例として千葉市が行ったのがウォーキングによる健康推進で、スマホに万歩計アプリを入れてウォーキングをして、その歩数がポイントとなることで、ゲームに参加したり、一定数溜まると懸賞に応募できたりとイベント性を高めたプランをたてたのです。結果は成功で、毎日のウォーキングによって体脂肪が落ちた、体重が減ったという方が多くなったのです。

このことから健には特定の運動、スポーツが必要なことがわかるのですが、自分一人でのウォーキングはそのうち面倒になる、飽きてしまうという方は一定数いて難しいものもあるのです。ただ別にウォーキングにこだわる必要はなく、個人ではなく集団でのプレイが好みなら、サッカーや野球といったものでもいいのです。ただし基本的には歩くだけのウォーキングと違って、
サッカーや野球などは普段は使わない動きもありますので、久々に運動するという方が無理をして頑張ってしまうと、体に負担をかけたり、場合によっては怪我をしてしまうことだってあるのです。
そうなったら本末転倒、意味がなくなるので自分の運動神経を考えて行うのがいいのです。そしてもしも腰痛や坐骨神経痛などを起こしたら、すぐに病院に行って診察してもらうのがよく、そこで骨などに異常がなかったら、整体院に行って整体を受けるのがいいのです。

健康は運動とは切り離せないもの、さらにはバランスのとれた食事、規則正しい生活を送ること、当たり前のことであるのですがこれらの基本が大事となってくるのです。



千葉 市 整体 院 スポーツを快適に続ける方法について

2015年06月22日 [記事URL]

若年層だけでなく、中高年と言われる年齢になっても、健康維持の目的でサッカーなどのスポーツを続ける人がたくさんいる。適度なスポーツを行うと、体だけでなく脳にも良い刺激が与えられるので、ボケ防止にもなる。

でも、そんなプラスの効果が期待できるのは、自分の年齢や体の状態に応じた適度なスポーツをやっている時だけだ。年甲斐もなくと言ってしまうと怒る人が出てくるだろうが、自分の体のキャパシティを超える負荷を与えてしまうと、逆にマイナスの効果が出てくる可能性がある。

よくあるのが重い筋肉痛に悩まされてしまい、何日間も寝込んでしまうようなケースだ。トイレに行くのにも一苦労するような状態になってしまい、後悔する人が実際にたくさんいる。ただし、重い筋肉痛程度ならばまだマシだ。筋肉痛なら何日か経てば自然に治ってしまうから、そんなに心配する必要はない。問題になってくるのは、無理をしすぎて慢性的な腰痛になってしまったり、重い坐骨神経痛に悩まされるようになってしまうケースだ。


 健康増進のために続けていたスポーツが原因で、重い腰痛や坐骨神経痛になってしまうようなことがあっては、それこそ本末転倒になってしまう。そんな状態になりたくないのであれば、運動をした後で必ず整体院の治療を受けるようにするといい。

運動する時は普段使っていない筋肉を使うことになるから、その部分の筋肉が必要以上に緊張してしまう。その状態を放っておくと、その緊張が蓄積されて少しずつ骨格に歪みが生じるようになってくる。外傷などのわかりやすい原因ではなく、骨格の歪みが腰痛や坐骨神経痛を引き起こす原因になっていることが実はとても多い。でも、運動後に必ず整体院へ行って、身体のバランスを整えてもらったり、骨格の歪みを矯正してもらったりするようにしておけば、腰痛や坐骨神経痛が起こりにくくなる。


 千葉市内には、スポーツ後のクールダウンに最適な施術を行っている整体院がたくさんある。運動による体の疲れはその日のうちに解消してしまうようにするのが一番だ。さっきから中高年者の話ばかりしてきたが、若い人の場合にも全く同じことが言える。過剰な疲労が体に蓄積されてしまうと、それが原因になって、将来大きな故障が発生する可能性が出てくる。体の故障が原因で好きなスポーツを続けられなくなってしまうのはとても残念なことだ。でも、千葉市内にある整体院に通って普段から施術を受けるようにしていれば、体をベストの状態に保ちやすくなる。



千葉 市 整体 院 腰痛の原因となる体の歪みは整体で矯正できます。

2015年06月21日 [記事URL]

サッカーなど激しく動き回るスポーツをする人は、腰椎椎間板ヘルニアを発症しやすいものです。腰椎椎間板ヘルニアの主な症状は、腰痛と坐骨神経痛です。
これらの症状は、腰部の神経が椎間板に圧迫されることで発症します。腰部の神経は、臀部を経て足先までつながっています。そのため、腰部の神経が圧迫されると臀部や足の痛み、すなわち坐骨神経痛が発生するのです。腰痛や坐骨神経痛の対策にはいくつかの方法があります。余程症状が重くて辛いという場合を除いては、保存的治療から試すのが一般的です。

保存的治療とは、痛み止めの注射を打ったり運動療法や温熱療法を行ったりして、様子を見ながら治癒を目指すやり方です。手術など外科的治療に比べると地味ですが、保存的治療も大きな効果が期待できます。軽度の症状ならば、保存的治療だけでも十分に完治が可能です。スポーツをやる人の場合、
保存的治療の中でも運動療法が特に重要となります。運動療法は、腰部や腹部の筋肉を鍛えることで、痛みに強い体を作るのが目的です。腰痛や坐骨神経痛は、腰部や腹部の筋力を上げることで改善が見込めるのです。

スポーツが原因で症状が発生した場合、痛み止めの注射や温熱療法で治ったとしても、またスポーツをするうちに再発する可能性もあります。再発を防ぐためにも、普段から腰部や腹部の筋肉を鍛えておくべきなのです。運動療法は、リハビリと予防の両方を兼ねているといえます。また、体の歪みが腰痛や坐骨神経痛を引き起こすこともあります。サッカーの場合、利き足でパスやシュートをするシーンが多いはずです。すると、利き足の側により負担がかかることになり、次第に体に歪みが生じてきてしまいます。

そうして生じた体の歪みが、腰痛や坐骨神経痛となって発症することがあるのです。軽度な体の歪みならば、日常的なエクササイズで十分に矯正可能です。しかし、腰痛などの症状が重い場合には、整体院で治療を受けてみるのがお勧めです。整体院ならば、プロの目から見て、体のどの部分がどの程度歪んでいるかがわかるため、適切な治療を受けられます。

千葉市には、たくさんの整体院があります。インターネットから探すと、整体院の住所や電話番号、周辺の地図などがまとめて手に入るので便利です。整体院によっては、自前のウェブサイトで宣伝しているところもあります。整体院は完全予約制となっているところも多いので、必ず事前に連絡を入れるようにしましょう。



千葉 市 整体 院 坐骨神経痛や腰痛を治す整体について

2015年06月20日 [記事URL]

皆さんは坐骨神経痛という症状をご存知ですか。坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている神経、坐骨神経が腰椎椎間板ヘルニアなどによって圧迫や刺激を受けることで、痛みやしびれといった症状を引きおこすことです。多くの場合、腰痛の次に発症して、太ももやふくらはぎ、脛といった足の各部分に広がっていきます。場合によってはあまりにも痛くて夜十分な睡眠がとれないことや、激痛を伴ったり、しびれたりして歩けなくなってしまうこともあります。

治療方法として、主に薬物療法やリハビリテーションなどがあります。薬物療法では、非ステロイド系の薬を投与して、患部を鎮痛させたり、血管を拡張させたりして血の巡りを良くしたりして直します。また、比較的軽度の人は、ストレッチ体操や軽い運動をして改善していきます。

この病気は日々の行動によって予防、対策をとることができます。いすなどに座った時に背筋を伸ばし、正しい体制で座る、冷え性の人は特に冷えを防ぎ、筋肉をやわらかい状態にしておく、太っている人は少々体重を減らす、風呂上がりなどで体が柔らかくなっているときにストレッチをするといった方法があります。
ここで注意してほしいのが、無理なダイエットや過剰なダイエットをしないことです。あまりにもダイエットをしすぎてしまうと、かえって症状を進行させてしまいます。

このような症状はスポーツ選手に多く発症します。なぜならスポーツ選手は一般の人と比べ、通常の生活ではあまり使わない足の筋肉を使い、負荷をかけてしまうからです。特に、サッカー選手では発症のリスクが高いです。広いピッチをほぼ休みなく一定時間駆け回っているので足の故障を多発させてしまいます。

東京近郊でリハビリテーションをするのであれば、千葉市にある整体医院で行うことができます。整体医院では治療はもちろんのこと、アフターケアやストッレチ指導が充実しています。また、坐骨神経痛だけではなく、現代人の多くの人が発症しているという腰痛、筋肉の痛みといった体に関する悩みを改善してくれます。

人によっては、長年腰痛に悩まされていた人が整体をしてもらったら、腰痛が消えただけはなく、姿勢がよくなり、さらには下腹部の張りがなくなる人もいるそうです。また、うまく歩けなかった人が、歩けるようになったこともあるみたいです。もしも腰痛や坐骨神経痛などで悩んでいたり、痛みがある人は、お近くの整体医院にご相談してみては、いかがでしょうか。



千葉 市 整体 院 スポーツが原因の腰痛に整体院がおすすめ

2015年06月19日 [記事URL]

スポーツをしていて体の不調が起きることは珍しくありません。

坐骨神経は体の中で一番太くて長い末梢神経で、腰からつま先まで伸びています。この神経が圧迫されるなど刺激があると、腰や尻、太ももやふくらはぎ、足の先などに電気が走るような鋭い痛みや、しびれるような感覚、強く張っているような感じがします。このような症状のことを坐骨神経痛と言います。

スポーツが原因の坐骨神経痛は、変形性腰椎症と呼ばれ、腰椎の形が変形したために神経を圧迫して腰の痛みや足のしびれなどの症状が起こります。同じ姿勢を長時間続けたり運動で腰に過度の負担をかけることなどが原因です。特にサッカーや野球など下半身を含めた全身運動スポーツでは、発症すると練習を続けることが難しくなります。

坐骨神経痛を改善するためには、安静にして激しい運動を避ける必要があるからです。足が激しく痛む、少し歩くと歩けない、お尻にいつも痛みやしびれを感じる、体を動かすと足の痛みが激しくなるなど、下半身に様々な異常を感じます。腰痛や坐骨神経痛の予防には、予防体操とストレッチが効果的です。ラジオ体操にある足を広げて腰を回す運動や、前屈運動、片足上げ運動などが効果的です。運動の前後には入念にストレッチをして体の負荷を和らげましょう。

予防はもちろん、痛みやしびれ、違和感など症状が出た場合は悪化する前に速やかに病院での診断が必要です。悪化すると歩行が困難になる、座っていられなくなるといった重篤な症状へ進行する可能性があります。症状が出ている時点からのストレッチや腰痛体操は自己判断では行わずに、医師の承諾を得てから実行した方が良いでしょう。特に整体院での治療が効果的です。

千葉市にはもちろん、全国各地にスポーツ障害に対応した整体院はあります。運動部の練習は毎日のことが多いです。しかしサッカーなど運動が原因の場合、どこかで体を休めないと完全には治りません。大会が控えているので無理にでもできる範囲の練習をしつつ治療するのか、練習を休んで治療とリハビリに専念するのかなど、医師との治療方針の相談も必要です。具体的に何の練習がいけないのか、どこまで治ったら姿勢の制限なく動かせるのか、練習による負担をどの程度戻していくのかなどを的確に判断していかなくてはなりません。

自覚のある痛みや体のゆがみ、正しく動くか体の反応をみながら、負担のかからないように復帰するまで知識のある専門医のアドバイスが必要です。



千葉 市 整体 院 整体院における腰痛改善

2015年06月18日 [記事URL]

高校サッカーの強豪校が集まることで有名な千葉市。
その千葉市にも多くの整体院や整骨院が存在するがそこに来院するサッカー小僧の症状で多いのが腰痛や坐骨神経痛などの慢性症状である。

その背景には現代人にありがちな生活習慣のあり方の変化によることが多い。
近い場所でも車や自転車、またバイクを利用する現代人に最も足りないのが体幹と呼ばれる読んで字のごとく体の幹となるインナーマッスルと呼ばれる体の内側の筋肉である。
それが不足すればスポーツを普段していて運動不足でない人でも必要以上に腰に負担がかかるため坐骨神経痛や腰痛また、ほかの体の場所に悪影響を及ぼすことがある。
なにも、スポーツをしている人にだけあてはまるものではなく、猫背の象徴とも言えるデスクワークや携帯の普及の背景には首、腰に多くの負担を強いられることを皆さんはご存知であろうか。

知っていると思っていてもよくよく調べてみるとなかなか知らないことも多いようで知らないうちに骨盤や腰椎、頚椎といった骨格がゆがみ、体のあちこちに症状が現れることもすくなくない。
また、猫背になると内臓にも負担がかかるため消化不良による便秘や、軟便、また、腹痛に見舞われることもあるようである。
?
坐骨神経痛や、腰椎を予防するには色々な方法が世に出回っているが、私が知る中で一番手っ取り早いのがバランスボールである。
テレビ見ながらでも気軽に上にまたがりゆらゆらと体を揺らすだけでも十分効果ぎ期待でき、お腹周りのたるんだ脂肪も、燃焼できる。

私も整体師で整体院を経営しているがわたしの院内でもバランスボールから始めるダイエットをお勧めしている。
かといってもそれだけで効果が飛躍してあるわけではなく、節酒や節煙、がっつりと出なくても良いが軽い食事制限なども必要になることは言うまでもない。

バランスボールで余裕があれば軽い体幹トレーニングを始めていき、より良い体を作っていくことをお勧めしている。
当たり前のことながら無理は禁物で自分のペースでゆっくりと気楽に始めていけば良いわけでストイックにやってもすべてうまくいくとは全く言えず逆に悪影響を及ぼす可能性も大いにあるため、やはり自分ですべて判断するのでなく医師や、柔整師、また整体院などで専門的な知識を持った有識者に助言を求めることも必要である。
まずは軽いものから始める健康生活を強くお勧めするものである。




 1  2  3  4  5 


ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。

PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事