股関節が痛い - すこやかBB腰痛整体

HOME > 股関節が痛い

股関節治療 名医の条件 4/5 基準と比較する:千葉市すこやかBB腰痛整体

2018年07月19日 [記事URL]

(概要)

ほとんどの股関節痛の方は名医を探していると思いますが、名医を探すには1つ、わかりやすい目安があります。

股関節痛とかの症状に対して、基準がしっかりしていて、その基準に基づいて施術してくれることが名医の条件であると言えます。

(動画解説)

・股関節痛の名医の探し方

・基準がしっかりしている

・足首の関節をチェック

こんにちは、すこやかBB腰痛整体の菊池です。当院は、股関節痛や腰痛専門の整体院です。まず、股関節痛で悩んでいる場合には、まず、皆さん名医を探すと思いますが、名医は、どういった基準で見つければいいか。ということについてお話したいと思います。

名医についての探し方については、一ついい目安があります。それは、股関節痛とかの症状については、基準がしっかりしている。そういう先生が良い先生です。具体的には、股関節痛って、実際に股関節が痛いわけですけど、ほとんどの患者さんが股関節が硬いです。

通常ですと、股関節を曲げたときに、45度曲がるんですが、股関節痛の方は、これが45度曲がりません。それから、パトリック検査という検査法があるのですが、別名、四の字固めと言います。この4の字固めの態勢でするのがパトリック検査なのですが、開いた足が90度曲がることと、それから、左右の差がないこと、右も左も同じ開き具合であるということが大事です。

それからもう一つ大事なのが足首ですね。足首が柔らかいということが大事です。ですから、当院では股関節痛や腰痛で来院される方には、必ず足首の関節のチェックをします。そして、施術前と施術語で、この角度がどうなったか、それから、次に来たときと、前回とどうだったか。こういったことをですね、以前との比較をするために写真で撮って記録に残しています。

ですから、股関節痛でお悩みの方で、名医を探している方は、ぜひ、基準がしっかりしていて、その基準に基づいて調整をしてくれる先生、それから、写真に残して、実際に患者さんに提示する。そういった先生が、名医と言えるんでないでしょうか。もし、千葉県で股関節痛、または腰痛でお悩みなら、ぜひお電話ください。参考になれると思います。よろしくお願いします。



千葉 腰痛・股関節痛治療の名医:千葉市整体師が語る(癖を消すこと)3/5

2018年07月08日 [記事URL]

股関節治療 名医の条件 3/5 癖を消す治療:千葉市すこやかBB腰痛整体

こんにちは。千葉県千葉市、股関節専門、腰痛専門の、すこやかBB腰痛整体の菊池です。このblogは、股関節痛、または変形性股関節症で悩まれている方が、どういうふうにしたらいいかのお役立ち情報です。このblogを見ることによってですね、正しい姿勢づくりについて、ヒントが得られます。

例えば、右足を組む癖があるとします。実は、足を組むということは、非常に股関節痛になりやすいです。特に、片側、同じ方向ですね。同じ方向ばかりで組むと、非常にその傾向が強いです。これは股関節痛になる前の状態ですね。実は痛くならないようにするための癖だったんですね。

でも、同じ癖を続けることによって、最終的には体が耐えられなくなって、股関節痛が発生します。ですから、もしあなたが、今までに股関節が痛くなくて、新たに股関節が痛くなったということであれば、自分の癖を見つけてみてください。

足を組むというのは、実は、組みたいから組むんですね。ですから、実際には、指導をしても、なかなかそれは本人に徹底できません。これは、実は、体の重心というものが、非常に関係していて。例えば、体が右に傾けば、右で足を組む。左に傾けば、左で足を組むというふうにしてですね、体はバランスをとろうとして、自然にしてしまいます。

ですから、実は、右で足を傾く人は、重心を逆にしてあげれば、この癖が減っていきます。当然、この癖が減っていけば、股関節痛や変形性の股関節痛も軽減してくる可能性があるわけです。ですから、すこやかBB腰痛整体では、そういったことを考えて、股関節痛の施術をしています。

単に、痛いから注射をする。それから、湿布を貼るということをしても、根本的な原因の解決にはならないことが多いので、ご自分で日頃の癖を注意してチェックしてみてください。

ほかにもお悩みがあれば、メールなり送っていただければご返答いたします。痛い方は、ぜひ、治療のご相談ください。よろしくお願いします。



股関節治療 名医の探しの条件 2/5 再発させない:千葉市すこやかBB腰痛整体

2018年07月02日 [記事URL]

股関節痛の名医の整体師-千葉市すこやかBB腰痛整体

こんにちは、すこやかBB腰痛整体の菊池です。千葉県千葉市で股関節、腰痛専門の整体院をしている菊池と申します。このビデオはですね、股関節痛を再発させないために、どういったことに気をつければいいか。それから、股関節の治療を受けるために、どういう先生を探したらいいか、名医の探し方についてご説明します。

このblogを見ることによって、股関節痛とか変形性股関節症の症状を抱えている人が、良い先生を探したり、日常生活でどのようなことに気をつければ、楽になるかが分かります。

まず、股関節痛については、再発させないことです。ですから、自分で股関節痛の原因を探る事が必要です。主に日常生活の中に原因があります。具体的に、よくある原因としては、しっかり歩いていない、ということがあります。

それから、足を気をつけの姿勢にしていると、実は股関節痛になりにくいんですが、足を開いたり、足を組んだりすると、実は股関節痛になりやすいです。ですから、もし、普段足を組んでることがあれば、組んでる足を逆側でしたり。それから、組む頻度を減らしたりしてみるとですね、股関節痛が和らぐことがあります。

一番、股関節痛で治してほしい部分というのは、前ももですね。股関節痛はここが短くなってくるものがほとんどです。それから、内ももです。この内ももが弱いと股関節痛になりやすい。だいたい、この2つに集約されます。ですから、もしあなたが股関節痛で、名医を探しているなら、そういう日常生活の注意事項まで見てくれる方を選ばれるといいと思います。

具体的には、ももですから、当然、もも伸ばしですねは効果的ですね。それから、気をつけをするときとか、座ときに必ず踵(かかと)をつける。そういうことをですね、気をつけていただくと、かなり効果が見込めますので、ぜひやってみてください。

まだ、お悩みの症状が取れなければ、ぜひご予約のお電話をしてみてください。それではよろしくお願いします。



股関節治療 名医の条件 1/5 薬でごまかさない:千葉市すこやかBB腰痛整体

2018年06月26日 [記事URL]

●千葉市 股関節症 名医:すこやかBB腰痛整体(条件)1/5


こんにちは。千葉県千葉市美浜区で、股関節専門の整体をしている菊池と申します。このブログは、股関節の名医とはどういったものかについてご説明します。このブログを見ることによって、どういう治療を受ければいいかとか、先生を選ぶ基準というのが分かります。ぜひ、参考にしてください。

股関節痛というのは、日常生活が原因です。日常生活をなくして、股関節痛を治すことはできません。ですから、股関節が痛いからと言って、例えば施術、治療をするだけとか、注射を打てば治るとか、そういったことはまずありません。同じ生活習慣をすれば、同じ症状が出るのは当たり前です。
どうして、股関節が痛くなったのかっていうことを、考えなければいけませんから、悪い生活習慣を見つけて、それに対してしっかり指導しなければなりません。

具体的には、例えば運動であれば、運動の回数であったり、種類、それから、頻度ですね。どのぐらいの頻度でやればいいかとか、そういうことをしっかり指導をしてくださる方が、良い先生だと思います。すこやかBB腰痛整体では、股関節痛について、しっかりセルフケア出来るように指導しますので、もしご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。それでは、よろしくお願いします。



股関節症や股関節の痛み 千葉市整体の改善の考え方

2015年12月17日 [記事URL]

千葉でも股関節痛でお悩みの方は、多いと思います。股関節痛は、一般的には、女性が多いと言われています。理由は、股関節の受けている、骨盤部分の凹みが浅いからです。

股関節は、非常に不安定な関節です。背骨のように肋骨がついていないので、360度どの角度でも動きます。

そのため、筋肉が弱くなることでも股関節が痛くなります。


※施術風景(例 腰痛施術ですが、股関節が柔らかくなるのがわかります)

また、骨盤の歪みによって、左右の圧力の違いが生じて、それが長年続くことで、股関節が痛くなることもある。特に、骨盤が歪んだまま椅子に座り続けるとそのまま固まって動かなくなり、それをかばって、腰痛になることもある。


身体は、重心のバランスが整っている状態で、骨盤矯正 や 股関節の調整をすることが大事です。体が歪んだままで 股関節を調整しても すぐに悪い状態に戻ってしまう。

股関節が痛い方は、自分では、気付かないで、股関節が痛くなる状態で安定しているので、それを変えることが必要なのでだれでも考えることですが、それがなかなか上手くいきません。

股関節の痛みが改善しない9つの理由

①無意識に足を組んでしまう
②痛いので、かばってさらに筋力が弱る
③座り仕事など長時間つづけて 股関節周囲の筋肉が偏りができる
④足を組んでしまう( 左右のお尻に均等に体重がかからない )
⑤足を開いて歩く癖がある
⑥内股で歩く癖がある
⑦女性で出産後が元に戻っていない( 骨盤が広がったまま 骨盤が歪んだままの状態 )
⑧運動のしすぎ(酷使)によるもの ( 特に、テニス ゴルフ など片側のスポーツをしている)
⑨特に足の内側の筋肉が弱い ( ※膝痛や足首痛 を併発している場合が多い )


股関節の痛みを解消するには
(股関節をやわらかくする方法 トレーニング編 )

①階段を昇る( 1日 300段が理想 )
②立つ時い足のかかとをつける ( 足を開いて立たない )
③スクワットを 1日 40回以上行う ( ※できる範囲ではじめる)
④足をクロスして全屈する ( 足を開いて前屈しない )
⑤足を後に上げる ( 1回 そのまま 20秒キープ うしろ歩きでもいい )
⑥痛みがひどいときは、痛みが出ない範囲にとどめる
⑦足首をやわらかくしておく ( これが一番大変な方が多い )

股関節の痛みを解消するには
(股関節をやわらかくする方法 日常生活編 )

①歩くときは、小股であるく
②方向転換は、徐々にする(急激に方向転換しない)
③歩くときは、膝を進行方向へ向けること注意
④座るときなど、左右の 膝 と 左右の 踵(かかと) をくっつけて 開かない
⑤椅子に座るときは、片側だけで、足を組まない
(足を組まないのがベストだが、組むんだったら、左右両方同じ時間 )
⑥長時間 同じ姿勢でいない (ほんの少しの動きでいいので、身体を揺らす 捻るなどする )




股関節痛の千葉市のすこやかBB腰痛整体の施術方法
①股関節を支える関節の調整
 1.足首の調整 (親指に体重がかかるようにする)
 2.膝の調整 ( 膝の向きを歩くときの方法に誘導する調整をする )
 3.股関節をの動きの悪い方向をチェクして、記録に残す
②重心調整をする
 1.体の重心を真ん中に調整 (ほとんどの方は、体の中心に重心がない)
 ※重心が調整されると、筋肉が緊張しなくなる
 ※どの方向からおしてもグラグラしない

③顔の歪みの調整
  1.股関節痛は、上半身をささえています。上半身のバランスが崩れればそれだけ股関節に負担がかかります。顔の歪み(頭:頭蓋骨)をささえるために、背骨があり、骨盤があり 、足首があり、股関節がありあす。上半身のバランスをと整えるために、顔のゆがみを調整します。

実際の施術風景(例 腰痛 )
股関節がやわらかくなるのがわかります。




  


ご予約・お問い合わせはこちら

その日の体調・症状・状態を、前回と比較し、細かくカウンセリングすることで、 体にあった、オーダーメイド整体を行っております。

症状は、同じに見えても 原因は、人それぞれ  あなたの 目的に合わせて よくなるベストな 方法を提供しております。

PageTop

顎関節症
小顔・ダイエット
体験者の声
スタッフ紹介
施術の特徴
施術の流れ
健康と整体
体の不調の人はゆがんでいる
当店の実績
必見HP特典
すこやかBB腰痛整体
代表紹介
リンク
ダイエット子顔 美容整体 公式サイト オープンしました
千葉 整体 ヤフー・googleで1位になりました
BeeTV

営業時間のご案内


830分-2030
(最終受付19時50分

定休日:年末年始のみ

ご予約のお申し込みは
お気軽にお電話ください


元気になりたい予約は、今すぐ

043-278-3746

千葉市で腰痛でお悩みの方
千葉市で肩こりでお悩みの方
千葉市でその他の症状でお悩みの肩
千葉県 千葉市 美浜区エキテン1位

こんな症状の方が
多くご来店されています


・腰痛
・顎関節症
・頭痛
・肩こり
・背中痛
・足のひえ
・手足のしびれ
・手足のむくみ
・慢性疲労
・スポーツ能力向上
・スポーツの怪我防止
・産後の体調管理
・産後の骨盤矯正
・膝痛

マンガでわかる千葉市すこやかBB腰痛整体!
カテゴリー
新着記事